お医者さんの御用達~「緑豆アイス」

-449doctor-v1

-449doctor-v2

緑豆アイスでお腹スッキリ

――最近、お通じが悪いせいか、いつの間にか、ぽっこりお腹に! 先生、助けてください~。

先生 便秘は、お腹がぽっこり出て格好悪い!  なんていう見た目の問題だけでなく、大腸ガンのリスクを高める要因にもなり得ますから、軽く見てはいけませんよ。善玉菌を増やし、腸内環境を整えるためにも、食物繊維を十分摂るよう心がけましょう! 暑い夏には、ヒンヤリ「緑豆アイス」で、お手軽に摂取してはいかがでしょう。

――「緑豆」って、身体に良さそうなイメージはありますが、便秘にもいいんですか?

先生 緑豆は食物繊維が豊富で、カリウムや鉄、ビタミンB1なども含みます。この食物繊維が、腸内で老廃物や糖質の吸収を妨げ、排泄を促してくれるんです。また、善玉菌の繁殖を助けるため、腸内環境の改善が期待できます。ビタミンB1は、疲労回復にも役立ちますから、連日高気温が続くこの季節には、もってこいの食材ですね。アイスならおやつに取り入れやすいし、いつでも食べられて、手間いらず!

――確かに、茹でたりするよりお手軽ですね。先生もよく食べていらっしゃるんですか?

先生 はい。休憩時間によく食べます。味は、甘すぎず、さっぱりとしていて、美味しいですよ! とは言っても、食べ過ぎには注意してくださいね。

-449doctor-v3

~上海ジャピオン2013年8月30日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP