浦東―香港の定期便 格安チケットも販売

 格安航空会社「春秋航空」は9月15日(水)、
上海浦東空港と中国香港国際空港を1日1往復する定期便を、28日(火)に就航すると発表した。
 浦東空港からは午前10時20分に、中国香港国際空港からは13時55分に出発する。
飛行時間は、各2時間35分。
同路線では、片道199~399元の格安航空券も用意し、
まずは18日(土)~24日(金)の7日間で、計1212を販売する。
同航空のウェブサイトでのみで受け付け。
(9月15日)

~上海ジャピオン9月24日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP