市最大級の公園 3月末に開園へ

 浦東新区の北端で、2年前より建設工事が進んでいた濱江森林公園が、3月末に開園する。
 敷地面積は120ヘクタールだが、今後も増設が予定されており、最終的には300ヘクタールになる見通し。これは、市の森林公園としては最大級となる。
 園内には木蓮園、バラ園など数種類の植物園のほか、もともとあった苗木畑を改修して造られた森林や湿地が設けられている。入場料は1人20元。
(3月6日)

~上海ジャピオン3月9日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP