豪華客船がタンカーと衝突 船体損傷も死者はなし

 10月18日(月)朝4時45分、韓国済州島から上海に向かっていた、
イタリアの豪華客船「コスタ・クラシカ」が、長江深水航路横沙水域で、
ベルギーの大型タンカーと衝突する事故があった。
この事故で客船の船体が約20㍍に渡り損傷したが、死者はいなかった。
 同客船は、約1300人の旅行客を乗せ、15日(金)~18日(月)の日程で、上海~済州島をクルーズ。
事故後、18日(月)10時に上海に到着したが、船体の損傷がひどく、
運営会社は同客船によるクルーズを一時中止している。
 海事部門は、メインエンジンが故障し、
船体が一時的にコントロールできなくなったことが事故原因と見て、調査を進めている。
(10月19日)

~上海ジャピオン10月22日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP