有名ブランド販売制限強化 アルマーニ、グッチなども

 市工商局は4月19日(土)、市内の服飾店や市場での、有名ブランド品の販売を禁止する「第2回販売禁止通告」を発表した。偽ブランド品の流通を防ぐのが狙い。
 同通告は、禁止対象ブランドを40から60に増加。新たな対象になったのは、ジョルジオ・アルマーニ、ヴェルサーチ、グッチ、ロレックスなど。
 同日、同局関係者は市内の600以上の店舗に、有名ブランド品の販売禁止通告ポスターを貼って回った。同局広報部は、「2004年の有名ブランド品の販売禁止以来、偽ブランド品の販売抑制は確実に進んでいる」と説明した。
 現在、多くの有名ブランド関係者が、同局の販売禁止リストに名前を載せるよう要請している。
(4月20日)

~上海ジャピオン4月27日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP