和平飯店南楼改築 アトリエを併設

上海市黄浦区南京東路にある和平飯店の南楼が、11月2日(水)改築を終え、
「スウォッチ・アート・ピース・ホテル」として生まれ変わった。
同ホテルでは、建物の3、4階に18のアトリエを備え、国内外で活躍する
アーティストに生活と創作の場を提供。
現時点で作曲家や画家、写真家など15人のアーティストが入居している。
アーティストの入居に関しては、ホテル側は入居期間を限定せず、退出時に、
入居中に制作した作品1点を残すことを条件とする。
なお一般客でも、アーティストの許可を得て創作風景を見ることが可能。
(11月2日)
~上海ジャピオン11月11日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP