市内で初雪観測 1・13夜に各地で

冬型の気圧配置が強まった影響で、1月13日(日)の夜9時半頃、市内のほぼ全域で初雪を観測した。積雪には至らなかったが、ことし初めての降雪が市民の目を楽しませた。
 当日の日中気温は、最低気温が3・6度、最高気温が5・1度。気象局の資料によると、市の年平均降雪日数は6・2日で、3月上旬まで降雪の可能性がある。
(1月14日)

~上海ジャピオン1月18日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP