空から糞便飛来で賠償請求  4戸に各150元支払命令

今年1月、上海市浦東新区に住む女性が、寿光路にあるアパート前を通り
かかった際、糞便が飛来して服が汚れ、精神的ダメージを受けたとし、同
アパートの住人に、損害賠償900元と慰謝料9000元を求めていた裁判
が、このたび同区人民法院で行われた。
裁判長は、同アパートの3~6階に住む4戸の住人に対し、各150元の支払
いを命じた。
事件発生後、女性の息子が警察に通報し、地域住民と共に現場検証を行った
ものの、同アパートの住人全てが行為を否定。
女性は犯人を特定できなかったが、糞便の飛来した角度や衝突具合から、加害
者である可能性の高い住人全員を起訴していた。
(6月5日)

~上海ジャピオン2012年6月8日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP