ドイツ人刺殺事件  有名火鍋店で発生

12月13日(金)20時半頃、上海市浦東新区張楊路の海底撈火鍋店で、山東省出身の男がドイツ人男性を刃物で刺し殺す事件があった。

事件当時、被害者の男性と加害者の男の妻が食事をしていたところ、男が来店し、男性と口論を開始。その後、男が刃物を持ち出し、約5分間男性を切りつけ続けた。男性は救命処置が行われたが、救急隊員により現場で死亡が確認された。

男は警察に拘束され、男性と妻の間に不適切な関係があったと疑い、犯行に及んだと供述している。(12月15日)

~上海ジャピオン2013年12月20日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP