9号線が路線短縮  松江の3駅臨時閉鎖

上海市の軌道交通を管理する「市地下鉄運営部門」は、
7月30日(月)、新路線建設に伴う設備工事のため、軌道交通9号線の
一時的な路線短縮を発表した。
これにより、8月7日(火)~9月3日(月)まで、「松江新城」駅、「松江大学」駅、
「洞涇」駅が閉鎖され、「佘山」駅が臨時終着駅となる。
期間中は、「松江新城」駅―「泗涇」駅、「洞涇」駅―「佘山」駅など、
4路線の代行バスを無料で運行。
なお、始終発時間の変更はない。
(7月31日)
~上海ジャピオン2012年8月3日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP