新婚初夜の悲劇 新郎が窓から転落

陝西省楡林市に住むカップルが、近日、挙式の夜に友人たちが初夜を騒がせる「閙洞房」から逃れようと身を隠した際、窓から転落し死亡する事故があった。

同日22時頃、アパートの6階にある新郎・新婦の部屋には多数の友人が訪れ、「閙洞房」の準備を進めていた。

一方の新郎は、彼らから身を隠そうと寝室の窓辺に移動、足を滑らせ転落したものとみられている。地元警察の話では、新郎は地面に頭部を強く打っており、詳細は調査中とのこと。

「閙洞房」は古来、婚姻儀礼の一部だが、現在ではその意義や内容は大きく変化。この事故を受け、ネット上で「閙洞房」のあり方を巡り議論が起こっている。(6月4日)

5_

 

~上海ジャピオン2015年6月12日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP