IKEA自主回収  マルム系チェスト

上海に3店舗を構える家具量販店「IKEA」を運営する宜家(中国)投資有限公司が近頃、同社のチェストを自主回収すると発表した。

対象となったのはMALMシリーズのチェストで、壁にしっかり固定しなければ、倒れて子どもが怪我をする危険があると指摘されていた。1999年から2016年までに販売された約166万台が対象となり、7月12日(火)から回収を受け付ける。また無料で対象家具の固定を請け負うと言う。

 

~上海ジャピオン2016年07月15日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP