上海ディズニー新ルール 食品・飲料の持ち込み可能に

上海市浦東新区にある「上海ディズニーランド」は9月11日(水)、同園へ食品・飲料の持ち込みを許可することを発表。新しい手荷物検査のルールを明らかにした。

これによると、インスタントラーメンなど調理や加熱、冷蔵が必要な食品、ドリアンや臭豆腐といった刺激臭のある食品とアルコール飲料を除く飲食物の持ち込みが可能となる。また入園時の手荷物検査はスタッフが荷物に直接触れることなく、入園客に荷物の出し入れを依頼するという。持ち込み禁止の物品に関しては、利用料1日10元のロッカーに預けることもできる。

~上海ジャピオン2019年9月20日発行号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP