ディズニーチケット価格改定 最高699元、来年6月から

上海市浦東新区にある「上海ディズニーリゾート」は2020年6月6日(土)から「上海ディズニーランド」の入園料設定を、現在の3段階から4段階に改定すると発表。春季の大部分などが対象の「特別常規日」チケットが499元で新たに登場することが近頃わかった。

平日の「常規日」チケットは今まで通り399元だが、長期休みや一部週末などの「高峰日」チケットは現在の575元から599元に、クリスマスやハロウィンを含む「特別高峰日」チケットは665元から699元に値上げ。同リゾートのHP上では20年5月6日(水)から、直近3カ月の日時における料金表を掲載する。

ほか同リゾートは最近、同園8カ所目のエリア「ズートピア」の設置工事を開始。同エリアは「ファンタジーランド」に隣接し、アトラクションや飲食店、商品などを新たに用意、映画のワンシーンに入り込めるエリアになるという。

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2019年12月13日発行号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP