杭州の無症状感染者 虹橋空港を利用

上海市衛生健康委員会は最近、市を経由して浙江省杭州市に移動した男性が、新型コロナウイルス感染症の無症状感染者だったことを明らかにした。

この感染者は新彊ウイグル自治区出身。7月13日(月)深夜に上海市長寧区の虹橋国際空港に到着、14日(火)に同区のホテルにチェックインし、15日(水)に高速鉄道で杭州市に移動した。その後8月5日(水)に同市での検査で無症状感染と診断された。上海市では該当患者の足取りや濃厚接触者を調査。現時点で判明している濃厚接触者4人の健康状態に異常はないという。

~上海ジャピオン2020年8月14日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP