医師ら国家勲章・称号を受賞 新型コロナ予防策に尽力

北京市の北京人民大会堂で9月8日(火)、「全国新型コロナウイルス感染症流行対策表彰大会」が開かれ、呼吸器疾患臨床医学専門家の鍾南山医師が国家最高栄誉勲章「共和国勲章」を、中国工程院会員の陳薇氏と張伯礼氏、湖北省衛生健康委員会副主任の張定宇氏が国家栄誉称号「人民英雄」を受賞したことがわかった。

4人は、中国における新型コロナウイルス感染症の流行防止に尽力した功績が称えられた。鐘南山医師は、これは何百万人もの医療従事者に対する評価であり、さらなる責任感を持って今後の任務に当たると発言。また世界的に見ると、同感染症の流行終結はほど遠く、各国が一致団結してこの問題に取り組んでいくことが必要だと語った。

また中国国家主席は同表彰大会のスピーチで、同感染症の流行との闘いは、国家の指導力を十分に発揮し、大きな成果を挙げたと述べた。

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2020年9月18日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP