電子運転免許証運営開始へ 微信で申請、9月30日から

上海市公安局交通警察隊は9月30日(水)から、市と江蘇省、浙江省、安徽省の4省市で紙の運転免許証と電子運転免許証の連動を開始すると発表した。
電子版との連動後は、紙の免許証や運転許可証不携帯でも交通法違反の処罰対象にならない。電子運転免許証の登録方法は、市政府の微信公式アカウント「上海発布」の機能「随申」から行うことができ、登録後は同ページ内「中華人民共和国機動車駕駛証」にて確認できる。

なお電子版紐付け時に必要な身分証は国内身分証もしくは中国パスポートに限り、外国パスポートは未対応。

~上海ジャピオン2020年9月18日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP