住宅管理会社に不満 祝い旗で皮肉る

中国各地で最近、住宅管理会社の対応の悪さに不満を抱く家主が、皮肉や文句を書いた祝い旗を管理会社へ送りつける現象が起き、ネット上で話題となっている。
浙江省寧波市にある居住区では9月5日(土)、居住区の管理に不満を抱く居住者らが出入り口を車で塞いだ。さらに住宅管理会社へ「あれもこれもダメだが、集金だけは第一位(干啥啥不行収銭第一名)」を刺繍した祝い旗を届けた。

一方、管理会社の多くは労働量の割に利益が少ないため、仕事への積極性が低い傾向にある。また、物価上昇にも関わらず管理費は据え置かれ、正常な管理業務が困難な一面もあるという。

~上海ジャピオン2020年9月25日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP