春節旅行の価格が高騰 通常の40~50%上昇

 2月13日(土)~2月19日(金)の春節休みを控え、
期間中の上海から東南アジアの島々へのツアー旅行価格が高騰していることが分かった。
 市の多くの旅行社では、大部分のツアーが通常より40~50%値上がりしており、
13日(土)出発の便では、一部で通常価格の2倍となっている。
値上がりの主な原因は、航空チケットとホテル代の高騰だという。
 また今年は、カンボジアやネパールなど、例年ツアー催行が比較的少ない地域へのツアーも多く出ている。
(1月6日)

~上海ジャピオン1月15日号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP