アリババが双11で新記録 過去最高の4982億元

大手ショッピングサイトを運営する「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」は、11月1日(日)から、日付に数字の「1」が並び「独り」を連想するため「光棍節(独身の日)」と呼ばれる1111日(月)まで、毎年恒例の〝双11〟セールを実施。期間中、過去最高の売上高となる4982億元を記録したことがわかった。

今年で12回目となる〝双11は、105業種が1億元以上を売り上げたほか、210万店のオフラインショップが参加。またセール期間中のピーク時には、注文数が1秒当たり58万3000件に達する新記録を打ち立てたほか、期間中の総注文件数22億5000万件は、2010年1年間における同社の配達総数に匹敵するという。なお同セールの集計期間は今年から、11月1日(日)~3日(火)、11日(水)の2回となっている。

地域別では、北京市が1人当たりの消費額が一番多かった。

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2020年11月20日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP