上海映画祭の日本映画週間 『るろ剣』最新2部作が公開へ

上海市で6月11日(金)~20日(日)に開催される「第24回上海国際映画祭」では、今年で16年連続となる「日本映画週間」も合わせて開催。期間中、佐藤健主演の実写映画『るろうに剣心』前3作に加え、2021年公開の2部作シリーズ『―最終章The Final/The Beginng』が公開されることが最近わかった。

また期間中は、オープニング作品として『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』を上映するほか、『大コメ騒動』『砕け散るところを見せてあげる』など6作品を公開。さらに映画祭では、オープニング作品に、日本のアイドルグループ「嵐」の19年ツアーを収めた映画が世界初上映されるほか、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』第3作までと映画『機動戦士ガンダム』シリーズ8作など日本作品が多数公開される。チケットは、6月5日(土)にチケットサイト「淘票票」などで販売開始。

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2021年6月4日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP