大学試験に5万人 バスは受験生配慮

上海市を含む中国各地では6月7日(月)~9日(水)に掛けて全国統一大学試験「高考」が行われ、市では約5万人が受験した。
市は感染防止対策のため、移動時には受験生にマスクの着用を要求。ソーシャルディスタンスの保持などを求めた。
市内公共バス会社では、各路線で受験生対応を実施した。あるバス路線では、受験生が財布を忘れても無料乗車可能とした。また受験会場付近に交通整理係員を派遣し、マスクや消毒液、飴などを受験生のために準備。また、受験会場付近ではクラクションを鳴らさないよう、配慮措置がとられた。

~上海ジャピオン2021年6月11日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP