デジタル人民元の紅包配布 55元分が計35万人に当選

上海市政府は近頃、市でのデジタル人民元の試験運用を拡大するため、〝デジタル人民元紅包配付キャンペーン〟を実施したことがわかった。

このイベントでは6月5日(土)0時~6日(日)24時の間に、市政府の微信公式アカウント「上海発布」など指定の微信アカウント上で応募を受付。無作為抽選により計35万人に、55元分のデジタル人民元が配布されるという。11日(金)に抽選結果が発表され、当選者には「微信(We Chat)」で通知がいく。当選者は、全国各地のデジタル人民元が使える施設などで消費ができる。

~上海ジャピオン2021年6月11日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP