カナダ人モデル殺害事件 検察院が調査報告を発表

 市の検察院は、7月6日に長寧区で発生したカナダ籍の女性モデル・ダイアナさん(23)殺害事件に関する調査報告を行った。
 逮捕された陳容疑者(18)は、安徽省出身で現在無職。事件当日、事件現場となったビルに侵入し、鍵のかかっていない部屋を物色し、6階のダイアナさん宅に押し入った。しかし、ダイアナさんが抵抗したため、持っていた折り畳みナイフで腹部を数カ所刺し殺害。ノートパソコンやデジタルカメラ、現金など、合計1万1081元相当を奪った。陳容疑者は、その後安徽省まで逃走したが、11日(金)にダイアナさん殺人容疑で逮捕された。
 ダイアナさんは、6月24日に上海に来たばかりだった。
(7月19日)

~上海ジャピオン7月25日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP