10代へのワクチン接種進む PCR検査費用も値下げへ

上海市では8月24日(火)までに、15~17歳の市民への新型コロナワクチン接種がのべ19万回に達したことがわかった。
15~17歲の市民は体質などに問題がない場合、アプリ「健康雲」や 「隨申办」から接種会場を選択、申し込み登録が可能。同日時点で市内に171カ所の未成年向けワクチン接種会場が設けられている。市では、12~14歳の市民を対象にしたワクチン接種も準備を進めているという。

また市では秋冬の感染防止対策として、8月30日(月)から公立病院でのPCR検査費用を従来の1回80元から60元に値下げする。(8月26日)

 

~上海ジャピオン2021年9月3日号

最新号のデジタル版はこちらから

日本帰国生オンライン説明会21秋

香港便利帳

PAGE TOP