目玉ツアー~歴史的観光名所をコンプリート! in西安

342e79baee78e89e383b4e382a9e382a4e382b9e382bfe382a4e38388e383ab

e58fb3e2978fe585b5e9a6ace4bf91e383b4e382a9e382a4e382b9e58699e79c9fefbc91

兵馬俑では、誰かのそっくりさんが見つかるかも?


中国らしい中国

私って結構旅行好きなんだけど、
なぜか中国はいつも選択肢に入らなかったの。
だから夫の駐在が決まった
時はほんとにビックリしたわ~。
まさに青天の霹靂っていうやつよね。
まあ順応性の高さが功を奏して、
今では中国語もキソのキソを覚えて、
市場で買い物なんかもしちゃってるんだけど、
そうなったらもっと上海以外の中国も
見たくなるじゃない? 
で、夫にぽろっとこぼしたら、
「じゃあ、観光名所がつまった西安にでも行くか?」
ですって。行きますとも、アナタ♪

2千年前に瓜二つの顔

キソのキソを覚えたとはいえ、
旅行となるとやっぱり中国語が不安よね。
だからツアーに経歴10年以上のガイドさんが
ついてきてくれるっていうのは、頼もしかったわ~。
2泊3日で短めのツアーだから、
ホテルに着くや否や、市内観光に繰り出したの。
国内でも最大級の歴史博物館や
シルクロードの出発点なんかに行って、
早速歴史の厚みにノックアウトされたわ。
2日目は、西安の3大観光名所とも言うべき
秦始皇帝陵、兵馬俑博物館、華清池をがっつり回ったの。
何と言っても圧巻だったのは、
兵馬俑博物館の実物大の陶俑ね。
兵士の顔がリアルで、
思わず「あの人、Sさんに似てない~?」
な~んて、夫と知人に似てる俑を探しまくっちゃったわ。
今もまだ発掘作業は続いてるんですって。
一体どれだけ埋まってるのかしら…。
夜は西安名物料理だっていう色とりどりの餃子を
食べながら、唐の宮廷の踊りを見たの。
気分はさながら楊貴妃ね。
何てロマンチックなんでしょう♪

e58fb3e2978fe585b5e9a6ace4bf91e383b4e382a9e382a4e382b9e58699e79c9f2

楊貴妃の湯殿がある華清池には、緑もいっぱい

見どころ満載の街

3日目もまだまだ観光は続くわよ。
日本でも有名な弘法大師こと空海ゆかりの青龍寺に、
有名な書家の達筆な文章が刻まれた
石碑が立ち並ぶ碑林…そして最後は、
街の中心にある鐘楼でお別れ。
ほんのりライトアップされてたのが哀愁を誘ったわね…。
でも、西安の観光名所をほぼコンプリートして
達成感に満ち溢れてるわ。
次はどこを攻めようかしら?

342e79baee78e89e383b4e382a9e382a4e382b9e69699e98791

~上海ジャピオン6月17日号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP