このコース、もうプレーした?

次々オープンする新ゴルフコース、増え続けるプレイヤー人口……
変化の激しい上海では、ゴルフ界の高度成長も驚くべきスピードで進行中!
風も暖かくなってきた近頃、未体験コースを開拓して、この波を感じてみよう

パームビーチ・ゴルフクラブ

市内だけで、6つ。この4年以内にオープンした上海ゴルフコースの数だ。
 この加熱するブームの中、日本人プレイヤーも増え続けている。太陽島ゴルフクラブ副キャプテン・村田三郎さんは、「プレー人口も増えていますが、上海でゴルフを始める日本人が多いことにも気付きます。環境が整っているし、経済的にも日本より有利ですから」と話す。
 日本人がプレーするコース選択の幅もぐんと広がった。村田さんはこの背景に、価格が高騰している「会員」にはならず、「ビジター」としてラウンドする〝フリーターゴルファー〟の増加を指摘する。様々なコースを気軽に試せるプレースタイルだ。
 そこで今回は、完全会員制の「穎奕安亭ゴルフクラブ」を除き、ビジタープレーができる市内最新コース5つを完全紹介。プロの声と共に、新コース体験をご提案する。

クラブハウスも豪華な
海岸リゾート系コース


 話題の最新スポット・碧海金沙ビーチのそばにある「パームビーチ・ゴルフクラブ」。18ホールの完成は昨年で、今多くの上海プレイヤーが注目する。
 とにかく、敷地面積1万平方㍍以上というクラブハウスの豪華さが大きな魅力。大規模な室内温水プール、トレーニングジム、スパがあり、さらには美容サロン、テニスコート、バスケットコート、ビジネスルームから多機能宴会ホールまでが揃うという、上海でもトップクラスのセレブっぷり。
 コースは海岸沿いのなので、平らで風が強く、池も多くて難易度はやや高め。古北から約40分とアクセスが良く、また毎日ビジターに開放されているので、ぜひ気軽に訪れたい。

設立2007年、18ホールオープン
料金ビジター月~金580元(朝7時半前のスタートは480元)、ビジター土・日1080元(土・日は、会員同伴で880元)。
ホール18(7288ヤード)
アクセスA4高速・海湾路インター降りる
古北エリアから車で約40分
(シャトルバスは現在なし)


プロの声
三田優和/eighteen SANTA
特筆すべきは、コースコンディションの良さ。3月22日(土)にもラウンドしましたが、プロの目から見ても◎でした。大半のホールに池がからむので、特にロングホールのセカンドショットは距離感・方向性が重要に。クラブハウスはとても優雅で、レストラン、ショップ、更衣室からトイレまで素晴らしいのひと言。食事は、朝は中華・洋食、昼はビュッフェ式で、比較的リーズナブル。スパはシャワーのみですが、暖房があるので冬も安心。

電話:5712-1111
住所:奉賢海湾旅游度假区金匯路88号
URL:www.palmbeachsh.com

環境をデザインする


美蘭湖ゴルフクラブ


花と森に囲まれた絶景
自然の中のリゾートコース


 自然のスポーツであるゴルフの魅力をたっぷり味わえるのが「美蘭湖ゴルフクラブ」だ。蘭の花を散りばめた南湖泊コースと、緑に囲まれた北森林コース(会員専用)からなる。
 植物に加え、滝や岩山で景観を整えたり、ウサギや鴨など動物との共存を自覚的に進めるなど、自然環境を強く意識している。元リゾートホテルというクラブハウスも贅沢で、敷地内には高級ホテルもあり、旅行気分で訪れるのもいい。コースは池が多く、難易度はかなり高め。
 両コース全36ホールが完成したのは2005年で、まだまだ日本人プレイヤーは少ないが、古北から30~40分という好立地なので、今後間違いなく日本人も増えるはずだ。


設立2004年、18ホールオープン
料金オープンデー(月・火)590元、ビジター木・金850元(朝7時前のスタートは590
元)、ビジター土・日1380元(土・日は、会員同伴で1180元)。
ホール36(7248ヤード)
アクセス外環線(A20高速)・滬太路インター降りる
古北エリアから車で30~40分
(シャトルバスは現在なし)


プロの声
間瀬信男/仙露ゴルフ練習場
 戦略性に富んだ、中~上級者向けのコース。ドローやフェードなど球筋の使い分けをしないと良いスコアが望めません。全ホールに池がからんでいて正確なショットが要求されます。個人的には、とにかく景色が綺麗なのも魅力ですね。キャディーの質も良かったです。クラブハウスは綺麗なヨーロッパ調で、迷子になるぐらい広い。日本式のお風呂もあり、アメニティーも充実していて、清潔感あり。敷地内に日本料理店「和楽」があるので、食も問題なし。


電話:5659-0008
住所:宝山区滬太路6655号
URL:www.lmgolfresort.com

東方ゴルフクラブ


アクセスも導線も快適
設計力の光る東方グルー


 2005年にオープンしたばかりの「東方ゴルフクラブ」は、中国13カ所に進出する東方グループが綿密に計算した設計の光るコースだ。
 何よりまず、高速を降りてすぐというアクセスの良さが印象的。そして、クラブハウスを中心とした各ホールや練習場などの各施設への導線も行き届いているので、ラウンドも快適になる。各ホールは短いものが多いが、それを補って余りある戦略性を持ってデザインされており、グリーンも速めなので攻めがいがある。
 また、スタッフ対応の良さはさすがに大資本グループならでは。ちょうど4月から正式なクラブハウスもオープンするので、この機会に行ってみたい。


設立2005年、18ホールオープン
料金月~金ビジター570元、土・日ビジター820元(現在キャンペーン中のための価格)
ホール18(7108ヤード)
アクセス滬杭高速(A8高速)・大港インター降りる
古北エリアから車で約40分
(シャトルバスは現在なし)


プロの声
あべ みなこ/マンシングウェア
 全ホールとも比較的短め。アウトの1番、インの10番は特に短く、パーオンのチャンスです。ただし、短くてもトリッキーなレイアウトや池越えなどで、挑戦意欲をかき立ててくれるホールがたくさん。傾斜のついた印象的なパー5のホールもあり、中級~上級者の頭脳ゲームを満足させてくれます。過去のラウンドでは、キャディは皆礼儀正しくグリーンも熟知。英語を話す素敵な支配人をはじめ、スタッフ全員が明るくて、居心地が良いコースです。


電話:5785-8498
住所:松江区大港鎮涇徳村888号
URL:www.orientgolf.com/course/02_shanghai.html

戦略性を追求する

名人ゴルフクラブ


上海では珍しいほどの
刺激的アンジュレーション


 フラットで広大な敷地を利用し、池によって戦略性を出すアメリカンタイプのコースが多い上海だが、逆に水場が少なく高低差の大きいのが「名人ゴルフクラブ」の特徴だ。
 2006年にオープンしたばかりで、全27ホール。左足下がり、右足下がりなどの傾斜からのショットは、上海の平らなコースに慣れた人には刺激的だろう。クラブハウスは09年完成予定。仮のハウスは小さいが、新しいので清潔だ。
 客層は、中国人・韓国人がほとんどだが、最近日本人も増えてきている。市中心部から距離的にはやや遠いが、ゴルフ場が高速を下りてから近いためアクセスは良い。古北エリアからは約1時間ほどで行ける。


設立2006年、27ホールオープン
料金ビジター月490元、ビジター火600元(ランチ代含む)、ビジター木560元、ビジター土・日1070元(※ビジターのみの場合、会員による予約が必要)。
ホール27(A+Bコースで7345ヤード)
アクセスA30高速・新農インター降りる
古北エリアから車で約60分
(現在シャトルバスはない)


プロの声
池田恵利/一戎衣ゴルフアカデミー
 似たようなコースの多い上海の中では、かなり特徴的な面白いコースです。まずグリーン。アンジュレーションが大きく、砲台グリーンも多くて、攻略しがいがあります。フェアウェーのアップダウンがあるのも面白く、どのホールも平らな所がほとんどありません。ただ、フェアウェーは比較的広く、池も少ないので、ティーショットでは思い切って打っていけますよ。木が育てばもっと面白くなりそう。日本食レストラン「シャロン」があるのも嬉しいですね。


電話:5734-5678
住所:金山区新農鎮金石公路6666号
URL:www.marcello-golf.net

上海中港ゴルフクラブ


水路を利用して生まれた
ウォーターハザードの嵐


 もともと水路が通っていた土地を利用して作られたため、「上海中港ゴルフクラブ」は、ウォーターハザードが強い存在感を示す特徴的なコースとなっている。
 場所は浦東国際空港から15分ほど、「リンクス」や「濱海」と同じく市東部の海岸沿いにある。とにかく池とクリークの多さに驚かされるが、加えてバンカーもかなり挑戦的に配置されているので、難易度が高いホールも少なくない。
 2006年オープンとまだ新しく、クラブハウスもまだ仮オープン。だが高速から近いので行きやすく、価格もかなり利用しやすい。今後正式なクラブハウスや練習場が完成すれば、利用者も増えるだろう。


設立2006年、18ホールオープン
料金ビジター水300元、ビジター月・火・木・金470元、ビジター土・日870元
ホール18(7093ヤード)
アクセスA20→A1→A30高速・拱極インター降りる(現在シャトルバスはない)


プロの声
大原勝也/マンシングウェア
各ホールとも池がからみ、しかもティーショットの落ちる位置に配されているので距離をきちんと打ち分ける必要があります。グリーン周りは砲台なので、上げて止めるアプローチショットも必要。ショートもロングもあるので幅広く楽しめると思います。ただ、クラブハウスはまだ仮なので備品が物足りなく、シャンプー等は持参した方がいいかも。池の多いことからも、接待や癒しというより、純粋にゴルフ自体を楽しみに行くためのコースでしょう。


電話:6801-2222
住所:南匯区恵南鎮塩大路128号

~ジャピオン4月4日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP