淘宝(タオバオ)の怪しいダイエットで2kg痩せてみた

韓国や中国台湾で大流行

まず編集Yが目を付けたのは、韓国スターがこぞって愛飲していると評判の「アズキ水」。ネット上では〝1週間で3㌔痩せた〟など、眉唾ものの情報が踊っているが…これを毎日飲むだけで痩せられたら超ラクチン、と飛び付く編集Y。

実は以前、中国台湾に住む先輩からも勧められたことがある、アズキ水。何でも中国台湾では、コンビニに売られているほどメジャーな飲み物なんだとか。というわけで今回は、先輩お墨付き、中国台湾メーカー「Eija」のアズキ水を購入してみた。

アズキにはポリフェノールがたっぷり含まれており、食事前に摂ると、糖の分解・促進をブロックしてくれるそう。ほかにも、食物繊維やカリウム、ビタミンB1など、むくみを取り、デトックス効果が期待できる成分が豊富に入っている。

飲むとすぐトイレに直行

「Eija」のアズキ水は、アズキを粉末状にしたものを水に溶かして飲むタイプ。食事30分前に1杯、1日1~2杯飲むといいとのこと。正しくアズキ色をしたドリンクを、グッと飲み干す。味は、甘くないぜんざいを薄めた感じ。クセがなく飲みやすい。

そして飲んでから約15分後、突如お腹がゴロゴロ…で、トイレにダッシュ。このアズキ水、デトックスというか、利尿作用がすごい。飲むとトイレがとっても近くなるので注意が必要だ。

しかしそのデトックスが功を奏したのか、2週間もすると、お腹や太もも周りが、心なしかスッキリ! パツパツだったスキニージーンズが、スッと履けるようになるぐらいの余裕が生まれた。アズキ、恐るべし。

女性の強い味方、ヨモギ

ネットショップ「淘宝(タオバオ)」でダイエットグッズを検索していると、〝5日で5㌔減〟、〝3日で4㌔痩せる〟など、勇ましい宣伝文句とともに現れた、正露丸のような黒くて丸い物体。月間2万個も売れている人気商品だという。これは怪しい、怪しいぞ…と、早速購入ボタンを押す。

紹介によると、これは火を使わないヨモギ灸のようで、黒くて丸い灸を、へそに貼る…というか、押し込んで一晩寝るだけでOKらしい。脂肪を取るというよりは、身体の湿気を払い、胃腸の調子を整えることで、腹周りをスッキリさせる効果が期待できるとのこと。ほかにも、便秘や生理痛、不眠、肌荒れなどにもよいと書かれている。確かに、ヨモギは女性の冷え性や生理不順などを改善するとして、韓国や中国で長年愛される漢方。でも温めもせず、へそに貼るだけで効果はあるのだろうか…?

黒くて丸い灸をへそにイン

届いた商品は、瓶に入ったヨモギ灸と、腹に貼る用のテープがセットになっている。瓶を開けると、花椒の香りがぷ~んと鼻に付く。1つひとつ白い紙で包まれた灸は、小指の先ぐらいの大きさで、指でギュッと押すとつぶれるぐらいの柔らかさだ。これをへそに押し込んで、上からテープを貼り、眠りにつく。

翌朝、へそから灸を取り出しても、特段変化なし。体調にも変わりはない。その後毎日使ってみるも、実感したことは何もなく…強いていうならば、へそに毎日テープを貼っているので、肌がかぶれたぐらいだ(笑)。まあ、10元という衝撃の安さだったので、これでちょっとでも痩せられたら儲けものなのかも!?

置き換えダイエットブーム

中国の若者の間で現在ブームなのが〝置き換えダイエット〟こと代替食品を使った減量。「淘宝(タオバオ)」の人気代替食品を見てみると、健康・運動アプリでお馴染みの「Keep」が販売している食事セットを発見。早速ポチる。

このセットは、3日分の朝・昼・晩ご飯+間食分の食事・ドリンクが入っている。毎食の摂取カロリーを350㌔以下に制限し、普段の食事に比べ、1日約1172㌔、ランニング17㌔分のカロリーを抑えることができるそうだ。

届いた大きな箱を開けると、食事が1日目、2日目、3日目と袋に分けられており、指導カードが同封されていて、とてもわかりやすい。が、2日目と3日目の夕食がシェイク1本のみという事実に、思わず天を仰ぐ編集Y…。炭水化物が大好きな編集Yにとっては、あまりに厳しい現実。やりたくないな~と思いつつ、買ってしまったものは仕方がないので、嫌々3日間チャレンジする。

夕食の少なさに涙を飲む

プランは1日目に栄養バランスを、2日目はタンパク質を、3日目は食物繊維を摂る内容になっていて、メニューがバラエティーに富み、よく工夫されている。味も、甘いものや辛いものなど、毎日食べても飽きない。が、鶏肉やコンニャク麺などは、味のない材料に無理やり味を付けているせいで、調味料や添加物たっぷり。果たして身体にいいのか、悪いのか…。

日中は何とかやり過ごせるものの、やはり夕食のシェイク1本がキツかった。腹が減り、眠れない夜を過ごすも、その甲斐あってか3日で体重が1㌔近くダウン。後はこれを、維持できるかどうかだ…。

~上海ジャピオン2020年5月15日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP