上海テレビを見逃すな!

 上海テレビを見逃すな!

2008年1月、日本語番組も含め、上海テレビ番組が大きく再編制!

今こそ、最新流行から娯楽まで、魅力溢れるテレビの世界に触れるチャンス

上海生活が10倍楽しくなる、日本人のためのテレビ番組紹介特集!



ことし1月、上海に新しいふたつのチャンネルが誕生した。
「外語」は、英語に加え、なんと日本語による放映もあるという注目のチャンネル。
また「芸術人文」も、クラシック音楽や『風と共に去りぬ』などの古典映画を放映するなど、やはり国際的なスタンスだ。
今や私たち外国人にも魅力的な上海テレビの世界。新年の番組再編に合わせ、ぜひ新しい娯楽の扉を開けてみよう。

日本の流行を紹介する「東京印象」

60のチャンネルを把握
 「上海のテレビはチャンネルが多過ぎてついていけない!」という声はよく聞く。それもそのはず、上海ではテレビ番組は基本的に有線(ケーブル)放送なので、一般テレビで視聴可能なチャンネルは60以上ある。
 しかし案ずるなかれ、3つに分ければ意外に把握しやすい。まず上海チャンネルが約15、全国チャンネル(CCTV=中国中央電視台)が約15、そして地方衛星チャンネルが約30ある(右表を参照)。この中でお気に入りのチャンネルを決めれば、もう楽しみ方の半分はマスターだ。ちなみに中国では、チャンネルごとに番組内容も決まっているので選びやすい。お薦めのチャンネルでは、まず上海では先の「外語」のほか、市内ロケも多い流行発信チャンネル「生活時尚」が欠かせない。また『加油! 好男児』で人気を得た「東方衛視」は、上海が総力を挙げて制作しているので、旧正月などで大規模な特番が楽しめる。子どもには「炫動?通」もお薦めだ。全国チャンネルでは、海外ドラマ放送枠のある「CCTV8」や、英語番組を流す「CCTV9」で好みの番組が見つかるかも。スポーツ好きならもちろん「CCTV5」だ。地方衛星チャンネルでは、『超級女声』をヒットさせた「湖南衛視」や、外国旅行ものが多い「旅遊衛視」もチェックしたい。では次ページで、上海チャンネルのお薦め番組を紹介する。

「超級女声」以降のオーディション・ブームを受け大ヒットした、東方衛視の「加油!好男児」

監修/ROXY 松田奈月

 魅力満載の上海テレビ番組


【日中之橋】
上海外語チャンネル

日曜21:30~(30分)
(再)日曜24:30~、月曜15:30~、火曜9:30~
日本語音声、中国語字幕

中・日・英語を操る呉四海が番組をリード

中国初の日本語による国内番組として、1996年にスタートした画期的な情報番組。上海在住の日本人と、日本語を学ぶ中国人に向け、両国の最新文化情報を紹介する。ことし1月から、リニューアルして再始動した。
 メインキャスターは、NHK番組のリポーターも務めた呉四海。外灘の夜景を一望するスタジオから、中国の最新ビジネス情報、上海のグルメやファッション事情、上海在住日本人の生活など、多彩な内容をお届けする。
 12年目を迎える長寿番組で、これまでには上海日系企業の社長の人間像に迫る「発見上海」や、特別企画の「日本人買い物王決定戦」などが反響を呼んだ。また、春節に放映された「日本太太が年夜飯に挑戦!」は、日本人の主婦が中国料理で対決するユニークな企画で、高視聴率をマークした。番組を放映する「上海外語チャンネル」は、ことし1月に誕生したばかり。英語と日本語による番組を流しており、日本人を含む上海在住外国人にとって、最も注目したいチャンネルだ。外国語による番組放送を大々的に行うチャンネルは上海初。グルメ、生活情報、ニュースなどジャンルも多彩で、上海万博に向けて国際化へひた走る、上海の姿を実感できるはず。


【音楽物語 in JAPAN】
上海外語チャンネル

日本語音声、中国語字幕

日曜23:00~(30分)
(再)月曜17:00~、火曜11:00~

日本の音楽シーンを伝える情報番組。
1月からMCに『加油!好男児』で有名な小松拓也を迎え、全日本語音声でリニューアル。
Jポップ音楽クリップ、アーティスト紹介に加え、日本の最新ファッションやゲームなども取り上げる。


【約会日劇】
上海外語チャンネル

日本語音声、中国語字幕

日曜22:00~(60分)
(再)月曜16:00~、火曜10:00~

日本のドラマを日本語で放映する注目の番組枠で、外語チャンネル誕生に合わせ1月から新スタート。
記念すべき第1作は、2005年にTBS系で放映された、米倉涼子主演の『女系家族』。
完結後は『黒革の手帖』を放映予定。


【東京印象】
上海生活時尚チャンネル

日本語・中国語音声、中国語字幕

土曜23:00~(30分)
(再)1~2回の再放送あり(時間枠未定)

日本語もペラペラなリンリーがお届けする

日中で活躍する人気レポーター・伶俐(リンリー)が、東京のトレンドを上海に伝える情報番組。最新情報に加え伝統文化も紹介。放送開始は2005年1月で、ことし1月から「生活時尚チャンネル」へ移り、新たなスタートを切った。
 内容としては、グルメ、ファッション、ITなど最先端の流行を伝える「都市現在時」、外国人の視点から日本の衣食住を紹介する「生活新主張」など。さらに東京だけでなく、日本全国をまわって、その土地の人々と交流しながら観光スポットや郷土料理を紹介するコーナーもあり、ここでは近々大阪編を放映する予定。海外から日本文化を眺めるという、新鮮な感覚を楽しんでみよう。
 1月12日の放映では、東京・三越デパートをまるごと紹介。また、中国初公開となる「セレブ産婦人科」も取り上げる。19日は、バンダイ・ナムコゲーム特集で、男子高カフェ&執事カフェへの潜入リポートも!
 「生活時尚チャンネル」は、若者を中心に大きな影響力があり、上海の流行をチェックするならまず外せない。人気番組は、下記『今日印象』『大城小事』や市内の人気料理店をエピソードと共に紹介する『人気美食』など。まさに、上海在住だからこそ楽しめる番組が満載だ。


【今日印象】
上海生活時尚チャンネル

中国語音声

毎日21:30~(60分)
(再)毎日8:30~

 「生活時尚」の看板にして、上海のゴールデンタイムを飾る定番番組。
市内ロケを駆使し、ファッション、生活スタイル、ブランドなど様々な切り口で流行を紹介する。
見慣れた街の映像から、上海の今の空気を肌で感じよう!


【大城小事】
上海生活時尚チャンネル

中国語音声、中国語字幕

月~金曜20:00~(60分)
(再)火~土曜16:15~

本当にあった仰天エピソードを再現ドラマに仕立てた人気番組。
夫婦や嫁姑間、職場などで起きた出来事が、素人俳優の演技で生々しく再現される。
思わず「本当!?」と目を疑うシーンも多いが、上海人の生活を覗く楽しさがある。


【相約星期六】
上海娯楽チャンネル
中国語音声

土曜19:00~(80分)
(再)日曜13:35~、火曜7:20~

一般視聴者から選ばれた数人ずつの男女が、スタジオで互いを見初め合う“カップル誕生”バラエティ。
1998年来の長寿番組で、中国テレビ文芸賞も受賞した。
恋人の条件など、上海の若者たちの恋愛観が衝撃と共に突き刺さる!


【家有児女】
上海教育チャンネル
※ほか多数のチャンネルで放映

中国語音声、中国語字幕

毎日16:55~(30分)
(再)週末にまとめてあり

CCTVや地方衛星など多くのチャンネルが放映する中国の国民的ホームドラマ。互いに子連れで結婚した家庭を描く傑作コメディで、世代や国籍を超えて楽しめる。第4シーズンまで制作されている。中国語の勉強にも最適。


【家庭演播室】
上海娯楽チャンネル
中国語音声

金曜19:00~(60分)
(再)再放送あり(時間枠未定)

スターだって一般人! 家族と共に登場する著名人の、家庭での姿を暴く笑撃のバラエティ。
全国放映もされ、テレビアワードの受賞も多い。
あっと驚く人物が登場することもあり、中国の芸能人に興味があるなら見逃せない。


【経典劇場】
上海炫動?通チャンネル
中国語音声、中国語字幕

毎日22:40頃~(50分)
(再)翌日6:00~(日曜の再放送は当日深夜)

1950~80年代の中国アニメ黄金期の名作を、毎回2作放映する話題の番組。一話完結で、現代アニメにはない暖かさが心に染みる。もちろん子どもにオススメだが、仕事帰りの癒しにも最適。職人的な美術や伝統音楽も味わおう。

番組はこうしてチェック!


まずはチャンネル設定
最後に、テレビをより楽しむ秘訣をご紹介。まず大切なのは、自宅チャンネル設定の把握だ。
 視聴できる約60のチャンネルには、日本のように特定の数字はない。つまりテレビごとに、数字に対応するチャンネルが違うのだ(このせいでテレビを敬遠する人も多いのでは?)。
 そこでオススメなのが、自宅テレビの「チャンネル一覧表」作り。テレビに表示される数字と、それに対応するチャンネルをリストアップしてみよう。これさえあれば、テレビライフが感動的なほど快適になる、まさに目から鱗のアイテムだ。
 この際大切になるのが、画面左上に映るマーク。中国のテレビでは、左上に必ずチャンネルのマーク(と名称)が表示される。ちなみに、画面右下か左下には、放映中の番組タイトルが表示される。実は、画面を観ただけで、どのチャンネルのどの番組かがひと目で分かるのだ。これはぜひ知っておこう。


テレビ番組表を活用
そして、テレビライフに欠かせない番組表。オススメは、『上海電視』というテレビガイド雑誌だ。週刊で定価3元、雑誌スタンドで購入できる。上海・全国チャンネルの大半をひと目でチェックできる便利さで、必携アイテムと言える。
 番組チェックは、もちろんネットでも可。上海チャンネルを管理するSMG(上海メディアグループ)やCCTVのサイトのほか、大手ポータルのSINAやYAHOOのテレビ用サイトが便利。中国語ができないと少々ツライが、番組を検索できるのが嬉しい。ちなみに、中国ではドラマは週1回ではなく、完結まで連日放映するのが普通。チェック時は要注意だ。また番組の開始時間は厳密ではなく、予定より前後に数分ずれることもが多いので戸惑わないように。
 以上、あとはテレビのスイッチを入れるだけ。まずは気楽に番組を楽しんでみよう!

~上海ジャピオン1月11日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP