中国の2大テーマパーク!ユニバーサル・北京・リゾート&上海ディズニーリゾート

世界最大のパークへ

待ちに待った「ユニバーサル・北京・リゾート」の開園もいよいよ間近! 最近、パーク内の様子も次々と明らかになり、公式ホームページやアプリもリリースされた。

今回オープンする第一期の概要は上記の通り。ホテルを通り抜けてパークへ向かう、ユニークな設計だ。「ユニバーサル・北京・リゾート」は今後10年以上掛けて、第二期・第三期と規模を拡大させていく予定。第二期では、孫悟空など中国国内のアニメ・映画をテーマにしたパークがもう一つオープン。第三期では水のレジャー施設を計画しているが、こちらはまだ決定事項ではないようだ。

すべて完成すれば、メインエリアだけで日本の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」より2倍の大きさ、世界最大のパークとなる予想だ。それでは次のページで、気になるアトラクションを紹介しよう!

北京だけのアトラクション

パーク内で遊べるアトラクションは全部で12つ、ショーは11つ。中でも注目したいのは、北京でしか遊べないオリジナル・アトラクションだ。

「カンフー・パンダ―」エリアでは、ボートに乗ってポーと冒険する室内ライドのほか、ポーにカンフーを教えてもらうアトラクションも用意。ほか「トランスフォーマー―」エリアでもジェットコースターに加え、「バトル・フォー・ザ・オールスパーク」という室内ライドがあるという。詳細な内容はまだ明らかにされていないが、どれもファストパス必須の人気項目になること間違いなしだ。

ほか夜には「ハリーポッター」エリアのホグワーツ城にてイルミネーションショーを上演。日中のキャラクターパレードは、まだ発表されていないが…ミニオンやポーたちが出てきてくれるかも? 期待が高まる。

今だけの特別バージョン

上海市浦東新区の「上海ディズニーリゾート」は早くも開園5周年。とびきりのイベントを開催している。

キャラクター衣装からランド内の装飾、スタッフの衣装、入場チケットまですべて5周年使用にバージョンアップ。ランド外のディズニータウンや2つのリゾートホテル、軌道交通「迪斯尼」駅内容や、11号線車両まで5周年のラッピングに変わり、お祭り気分を盛り上げている。ほか、ランド内では毎日特別スタッフがゲストに〝サプライズ〟を届けるミニショーも不定期で開催。立ち会うことができればラッキーだ。

またパレードや夜のライトアップショーも外せない。特に夜のショーは、オリジナル曲『你就是光』を含む9曲とともに、ディズニーキャラクターが次々と登場。27発の花火が、1日の終わりを華々しく彩る。

~上海ジャピオン2021年4月30日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP