ジャピュランガイド~57度湘(ウーシーチードゥーシアン)

-470japyu-v1

-470japyu-v2

-470japyu-v3

-470japyu-v4

目の前の鉄板で炎が上がると迫力満点

長沙人必食の鉄板焼

今日はバレンタインか。チョコは大好きだけど、辛いものも捨てがたいこの季節。京都限定の「八幡屋礒五郎一味キットカット」とか、映画『ショコラ』でジョニデが飲んでたホットチリチョコレートとか、最高だよね。

ていうか上海広場って、リニューアルした無限度広場のことだったんだ。この店、長沙人必食の鉄板焼きレストランらしいんだけど、店名の57℃って鉄板の温度にしては低すぎるよなーと思って調べてみたら、食べ物を口に入れる時の最適な温度のことなんだってさ。

-470japyu-v5

アツアツの鉄板料理は長沙人でなくとも必食

目の前で上がる炎

メニューは記入式ね。へー、14時~16時半の間は全品少し安くなるんだ。新メニューからは手堅く、シイタケとブロッコリーの炒め物「香菇西蘭花」(18元)でもいっとくか。

さて通常メニューは、と。…ん!? 何これ、1品ずつ映画やドラマがリンクされてるじゃん! ニクイ遊び心だね~♪ お、邦題がダサかった(笑)トニー・レオンの『大魔術師』は、豚ネック肉の薄切りを炎で焼く「火焔玻璃片」(18元)か。確かにトニーが炎を出すシーンはカッコよかったもんね。

ギャー目の前で炎が! 顔が熱い~! …あら、味は意外と甘いんだ。サイトで予めチェック済だった、茶碗蒸しを卵の殻に入れてとびっこを乗せた「飛魚籽蒸蛋」(3元/人)やエノキの牛肉巻き「金牌肥牛巻」(15元/人)もイケるけど、辛い物好きの私としては、クミンとニンニクチップたっぷりのミニじゃが炒め「踏燜孜然小土豆」(18元)がヒットだな。

-470japyu-v6

info
住所 淮海中路138号上海広場4階401号舗
TEL 5677-5777
営業時間 10時~22時
席数 約300席
予算 約80~100元

-470japyu-v7

~上海ジャピオン2014年2月14日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP