上海のグルメ 記事

今週もゴチになります~鳥将軍

678ゴチ-1

678ゴチ-2

鮮度抜群の朝締め鶏

飲食店が連なる水城路沿いに構える炭火焼き鳥店「鳥将軍」。店内は、掘りごたつのある個室や、半個室のテーブル席に分かれ、ゆったりとくつろげる空間となっている。

毎日市場で仕入れた新鮮な鶏肉を炭火で焼き上げた焼き鳥が自慢。低価格で食べられると、連日常連客で賑わう同店は、多くの日本人に愛され、5月で開店2周年を迎えた。プリプリ食感の「ねぎま」(通常10元)や、軟骨とシソの「つくね」(通常15元)が人気だ。さらに、夏の上海名物「ザリガニの串焼き」や、上海で流行っている「牛蛙(カエル)の串焼き」(各28元/各本)など、ちょっとユニークな串焼きも提供する。鶏肉の旨味に負けない、長年継ぎ足し使用している秘伝のタレで食べるのがオススメ。

678ゴチ-3

2周年記念で半額

今回は、5月31日(木)まで鶏肉系の「焼き鳥」(通常8元~/本)を何本でも50%オフで提供。

これからの暑い季節にピッタリの、爽快な生絞り「グレープフルーツサワー」や「レモンサワー」(各28元/杯)を合わせてどうぞ。そのほか、トマトとサーモンのサラダ「ミラノの夏」(48元)や、濃厚ダレを絡めていただく「あぶらそば」(40元)など、季節限定の夏の新メニューを用意する。デリバリーにも対応しているので、ぜひ自宅でもご賞味あれ。

炭火焼き鳥はもちろん、上海人必見! 今話題のメニューにぜひ挑戦してみよう

678ゴチ-4678ゴチ-5

~上海ジャピオン2018年5月11日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。