続・筆談の落とし穴~vol.187「咸猪手」=「痴漢行為」

説明しよう!

「咸猪手(xian2zhu1shou3)」は「(異性に対する性的な)痴漢行為」を表す中国語である。元々広東省などで使われていた俗語が、中国各地に広まったようだ。

筆談中張君は、地下鉄で女性の下半身を触った男がいることを伝えたかった。しかし山本さんは、車両内で豚足を食べている人がいるのだと勘違いし、一部の人の公共マナーの悪さに呆れてしまったようだ。張君! 山本さんの手が〝咸猪手〟になる前に、ちゃんと説明してあげて。

~上海ジャピオン2019年10月11日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP