上海の医療 記事

お医者さんの御用達~「パタカラ」

doctor_v01

doctor_v02

パタカラで口元引き締め

――最近、顔の肉やたるみが気になります。エステサロンに通うほかに、簡単な対策はありますか?

先生 女性なら誰しも気にする問題ですよね。それなら「パタカラ」で頬と口周りのストレッチをしましょう。

――口周りを鍛えるということですか?

先生 はい。口周りには口輪筋(こうりんきん)と頬筋(きょうきん)と呼ばれる表情筋が働いています。頬のたるみはこの表情筋の衰えによるもので、パタカラを使って表情筋を鍛え、フェイスラインのたるみ改善が期待できるんです。使い方は簡単。唇の裏と歯茎の間に装着し、口を閉じてください。そして、くわえたまま3分間保ちます。口に負荷をかけて表情筋を伸ばすことで、口元を引き締め、リフトアップにつながるというわけです。また、睡眠時の口呼吸改善にもつながりますよ。口呼吸の人は口を開けたまま寝てしまいがち。細菌が口から入りますので、鍛えることで口をきちんと閉じられるようになり、細菌の侵入を防止できるでしょう。

――なるほど。早速試してみます。1日どれくらいトレーニングすれば良いですか?

先生 1回3分、1日4回を目標に実践してみてください。使い終わったら、きちんと洗って乾かしてくださいね。

doctor_v03

~上海ジャピオン2014年10月10日号

上海の医療 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。