上海の医療 記事

お医者さんの御用達~「赤ワイン」

-513お医者さん1

-513お医者さん2

――外食でお酒を飲む機会が増えるこの時期、いつも肌の調子が悪くなるので困ります。

先生 それなら、お酒を「赤ワイン」にしてみてはどうでしょう。ポリフェノールが豊富で、美肌やアンチエイジング効果が期待できるので、オススメですよ。

――ポリフェノールは、美肌効果があるんですか?

先生 ポリフェノールには、強い抗酸化力があるので、肌の老化やニキビ、シミといった肌トラブルの原因となる活性酸素を分解し、除去する働きがあるんです。ですから、美肌維持の強い味方と言えますね。特にブドウの皮に多く含まれるので、白ワインではなく、皮ごと使用する赤ワインの方がオススメです。また、ポリフェノールの抗酸化力は、悪玉コレステロールの数値増加と酸化を防ぎ血液をサラサラにしてくれるため、コレステロール値を下げ、動脈硬化も予防すると言われています。さらに、赤ワインに含まれるマグネシウムやカリウムは、脳細胞を活性化し、アルツハイマー予防も期待できます。

――早速、赤ワインに切り替えます。

先生 冬ですから、ホットワインもいいですね。ただし、飲み過ぎは身体に良くないので、1日当たりグラス1~2杯程度にしましょう。

-513お医者さん3

~上海ジャピオン2014年12月26日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。