上海の医療 記事

お医者さんの御用達 ~カッピングセット

575お医者さん-1

575お医者さん-2

 

 

 

自宅でも簡単カッピング

――デスクワークが多いせいか、慢性的な肩こりで…。なかなか整体に通う時間がなく、困っています。

 

先生 それならこの「カッピングセット」を使ってみてはいかがでしょう。自分で手軽にカッピングを行うことができますよ。

 

――カッピング、自分でやるのはちょっと難しそうですが。

 

先生 この「カッピングセット」はプラスチック製で、片手で操作することができます。カップの先端に付いている空気弁とポンプを繋ぎ、肩や背中などに密着させ、レバーを3~4回引きます。皮膚が1㌢ほど盛り上がった状態でポンプを離し、10~15分ほどキープした後、空気弁を開いてカップを取り除きましょう。慣れれば1人でできるようになりますよ。

 

――カップがたくさん入っていますが、どのように使い分けるのでしょうか。

 

先生 大きなカップは肩や腰などに、小さなカップは手足の関節などつけにくいところに使います。フチがカーブしているものもありますので、腕などにもフィットしますよ。

 

――とても便利ですね! 私も挑戦してみます。

 

先生 カッピングは局部の組織、血管、リンパ、神経などに良性的な刺激を与え、身体の新陳代謝を上げ、

身体の免疫機能を呼び起こす作用があります。週に1~2回のカッピングで、健康的な身体を作りましょう。

 

 

 

575お医者さん-3

 

~上海ジャピオン2016年04月15日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。