上海の医療 記事

お医者さんの御用達~染め出し液

663お医者さん-1

663お医者さん-2 663お医者さん-3

定期チェックで健康な歯を

――子どもが小学校中学年になり、仕上げ磨きを嫌がるようになりました。一人で磨くと、サッと短時間で済ませてしまい、このままだと虫歯になってしまわないか心配です…。

 

先生 そのような場合は、こちらの「染め出し液」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

――昔、小学校でやったことがある気がします。

 

先生 はい、染め出し液は自宅でも使えるんです。歯の汚れを赤く染め出すので、磨き残しの歯垢が一目瞭然。子どもも、視覚的に磨き残しを確認することで自分の磨き癖に気付くので、ブラッシングも徐々に上達します。こちらの製品は濃度が低めで低刺激、成分がやさしく研磨剤も不使用なので、乳歯が生え揃った3歳頃の子どもから大人まで使えますよ。

 

――使用方法を教えてください。

 

先生 まずは子どもにいつも通り歯磨きをさせてから、液を口に含んで10回ほどグチュグチュと口の中をゆすいでからペッと吐き出します。その後赤く染まった磨き残しを鏡でチェックしながら再度ブラッシングするといいですね。週に一回使用し、まずは夜や週末に試してみてください。小さな頃から正しいブラッシングが習慣になると、後々大きな財産になりますよ♪

 

~上海ジャピオン2018年1月19日発行号

上海の医療 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。