上海の医療 記事

お医者さんの御用達~Calbeeフルグラ(卡楽比水果麦片)

お医者_1_タイトル_600

お医者_2_医者_280 お医者_3_紹介_250

1日1食フルグラで減塩

――最近外食を取り過ぎていて、塩分やカロリーが心配です。

 

先生 ラーメンや焼肉、魚の塩焼き…いずれも味が濃く、塩分を取り過ぎてしまいます。そんな時は、こちらの「Calbee フルグラ」を食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

――塩分、確かにお酒のアテに味の濃いものを食べています…。

 

先生 塩分が多いと、浸透圧で血管内に水分を取り込んで血圧が上昇し、高血圧になります。日本で高血圧症の患者は1000万人以上、約10人に1人の割合で存在します。その予防は運動やアルコール制限、減量、そして〝減塩〟です。外食をおいしく感じる人は、1日約14㌘の塩分を摂取していると言われています。成人の食塩摂取量目安は、女性で1日7㌘、男性で8㌘。例えば、梅干し1個で2㌘、ラーメン1杯で8㌘の塩分が含まれています。一方、500㌘のフルグラと200㌘のヨーグルトの場合、塩分はたったの0・5㌘なんです。

 

――減塩をするに当たり、注意点はありますか?

 

先生 いきなり減塩食生活を徹底すると反動があるため、無理なく続けられるよう1週間ごとに少しずつ塩分摂取を抑えていくことが肝心。まずは、朝食か昼食をフルグラに置き換えましょう。ただ、過剰摂取は高カロリーになるので気を付けましょう。

 

~上海ジャピオン2018年9月14日発行号

上海の医療 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。