お医者さんの御用達~五穀雑糧

便秘解消に雑穀

――最近便秘気味で、ここ数日出ていません。

 

先生 それなら、こちらの「雑穀(五穀雑糧)」を積極的に食べましょう。

 

――便秘用の錠剤ではダメなのですか?

 

先生 便秘用錠剤は、使い過ぎや間違った用法によって便秘を悪化させる恐れがあり、これを「医原性便秘」と呼びます。そのため、錠剤に頼るのは控えた方がいいです。一方で、一般的に便秘の悩みとして挙げられるのが「機能性便秘」で、腸のぜん動運動が鈍くなることが主な原因です。便秘を改善するうえで、食物繊維たっぷりの「雑穀」や野菜ジュース、フルーツジュースなどを摂取することで、腸のぜん動を活発にして便を押し出してくれるんです。便意は、脳の信号が腸に働き掛けることで発生します。しかし便意がある時にトイレに行かないと、この信号がだんだん弱まり、便意が鈍くなるので、我慢しないでください。また、普段は便秘でない40代以上の人が突然便秘になった場合は、大腸ガンの可能性が考えられるので気を付けましょう。

 

――ほかに注意する点はありますか?

 

先生 大腸内で便が固くなり過ぎるのを防ぐため、毎日2㍑の水を飲みましょう。ほか黒ゴマやハチミツなどが、便秘解消に効果的ですよ。

~上海ジャピオン2019年5月17日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP