健康食品チアシード 個人の持ち込み禁止

上海市などで最近、国家出入国検査検疫局で持ち込み禁止対象の「チアシード」が人気を集めている。

チアシードは、南米に生息するシソ科サルビア属の植物。水に浸すと表面にゲル状の膜を生成し、満腹感が得られやすく、栄養価の高い健康食品として知られる。上海植物園の実験では、ネットで購入した種の5割以上が発芽、高い繁殖力が認められた。

なお、国家品質監督検査検疫総局の検査をクリアした植物性食品は輸入可能。(12月18日)

~上海ジャピオン2014年12月26日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 海鮮ダシ香るスープとしみっしみのホルモン上海の老舗麺屋って、少し小汚くガヤガ…
  2. 生活習慣病予防に中国茶――上海で暮らし始めてから、食事は外食やデリバリーが中…
  3. 上海市消防局によると9月5日(木)18時頃、中環線外回りの錦繍東路出入り口から2㌔ほど離れた一般道で…
  4. 中国漁業協会によると、今年の中秋節に当たる9月13日(金)までに上海市で販売される上海蟹は、昨年より…
  5. ~上海ジャピオン2019年9月13日発行号…
PAGE TOP