ディズニー偽チケット横行  園内でファストパスの転売も

上海市公安局浦東分局は最近、偽造した上海ディズニーランドの入場券をネット上で販売し、約10万元を騙し取った疑いで、広東省に住む男を刑事拘留した。

男は今年4月より、上海ディズニーランドの入場券を偽造し、今までに約200枚を販売、10万元余りを騙し取っていた。また同ランド内では近頃、アトラクションの優先入場チケットである「ディズニー・ファストパス」を販売するダフ屋が横行している。ファストパスは、ディズニーリゾート内ホテルのVIP宿泊客から転売されたものが多く、1枚100~270元で取引されているという。

 

~上海ジャピオン2016年07月15日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP