上海のニュース 記事

百年続く老舗ホテルが閉店 営業再開の見通しは立たず

上海市虹口区黄浦路にあるホテル「上海浦江飯店」が2017年12月31日(日)、営業を終了したことがわかった。

同ホテルは1907年に開業し、100年の歴史を持つ老舗店。市で初めて電話やガスの外灯、公共の水道を導入するなど、当時の最先端技術を次々と用いた豪華な造りで、政府の要人や重要人物が泊まる高級ホテルであった。

同ホテルの関係者は営業終了の理由として、建物の修繕作業を行うためと説明するが、営業再開については明らかにしていない。一部の専門家は、今後はホテルではなく証券博物館や展示館として、一般に公開されると予測している。

8_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年1月5日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。