上海のニュース 記事

賃貸は月収の40% 新卒の家計を圧迫

生活サイト「百姓網」の調査によると、上海市において、2018年新卒者が不動産賃貸に掛ける予算は月1000~3220元に上り、月収の40%を占めていることがわかった。

全国では、新卒者の約半数が月収の25%を家賃に当て、上海市や北京市などの都会ではそれが40%にまで上昇すると言う。新卒者が部屋を借りる要因としては、家を購入する経済力がないこと、両親に頼りすぎたくないことなどが挙げられた。

 

~上海ジャピオン2018年6月22日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。