航空券の払戻・変更 割引チケットも対応

上海市に本社を置く「春秋航空」や「吉祥航空」など中国の航空会社が最近、航空チケットの払い戻し制度を改定。割引チケットでも払い戻しや変更に応じることがわかった。

「東方航空」や「上海航空」は、割引チケットの払い戻しや変更の手数料について、フライトの1カ月前、1カ月~14日前、14日~4時間前、4時間~フライトまでの4段階を設定。4割引チケットの場合、払い戻しは料金の10~50%を、変更は5~40%を手数料として徴収するとした。

ほか「春秋航空」は期間を5段階、「吉祥航空」は2段階に設定し対応する。

~上海ジャピオン2019年3月29日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP