新世界城が今年末に新装開店 百貨店初のトンネル水槽も

上海市黄浦区南京西路で改装中の商業施設「新世界城」が、今年12月末にリニューアルオープンする見込みであることが近頃わかった。

オープン後は、女性消費者を主なターゲットに設定。中国百貨店初出店となる、フランスの化粧品ブランド「HR(ヘレナルビンスタイン)」やスキンケアブランド「Bonpoint(ボンポワン)」など、売り場面積の50%ほどを小売り店舗が占め、体験店舗が約30%、飲食店舗が約20%を占める。ほか、中国百貨店で初となる、20㍍のトンネル水槽タイプの水族館、日本のマンガ『NARUTO―ナルト―』のテーマ館も設置予定。

~上海ジャピオン2019年9月20日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  2. 上海市静安区のサーカス場「上海馬戯城」が10月1日(火)、リニューアルオープンしたことがわかった。…
  3. 説明しよう!「咸猪手(xian2zhu1shou3)」は「(異性に対する性的な)痴漢…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月11日発行号…
  5. 上海市に本社を構える「中国東方航空集団有限公司」は、9月30日(月)~10月7日(月)における航空便…
PAGE TOP