アリババが双11で新記録 1日の売上2684億元

日付に数字の「1」が並び「独り」を連想するため「光棍節(独身の日)」と呼ばれる11月11日(月)、大手ショッピングサイトを運営する「阿里巴巴集団(アリババ・グループ)」は同日0時から、毎年恒例の〝双11〟セールを実施。1日の売上高が昨年比26%増の約2684億元で、過去最高を記録したことがわかった。

今年で11回目となる同セールでは、開始からわずか1分36秒で売上100億元を突破。その後14時21分に2000億元を超え、16時31分に2018年の売上である2135億元に到達した。ピーク時は1秒に54万件以上の注文が入ったという。また同様のセールを行ったショッピングサイト「京東」は同日、2044億元の売上高となった。

ほか同セール前日に、上海市浦東新区で開催されたコンサート「天猫双11狂歓夜」は視聴率15%を記録。日本の声優、花澤香菜が出演するなど、注目を集めた。

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2019年11月15日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP