上海のニュース 記事

12月から鉄道ダイヤ改正 上海―広州間約7時間で

中国鉄道局は近日、上海市を含む全国の列車ダイヤを12月10日(水)
0時より一新することを発表。これにより、国内列車総便数は従来の
2447往復から2673・5往復に増便、うち新幹線(動車組)は
1556・5往復に達する。
新ダイヤでは、「上海虹橋」駅発の広州、南寧、長沙など華南、華中
地域へ向かう新幹線(G列車)32便が新たに開通。これにより、上海―
広州間が従来より約9時間短縮の6時間51分で到達可能となった。
また、上海―伊寧、上海―蘭州など、市と新疆ウイグル自治区や甘粛省
を結ぶ列車が増便するほか、ハルピン、深セン行きなど、一部の便が
「特別快速列車(T列車)」から直通列車の「直達特快列車(Z列車)」
にグレードアップする。
このほか、春節休暇の帰省ラッシュ「春運」の乗車券前売りが、昨年
までの20日前から60日前に早まったことで、飛行機での帰郷に切り替える
乗客も増加。一部の航空券が2割以上値上がりしている。(11月23日)

~上海ジャピオン2014年11月28日号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。