天然的生活~黄精(オウセイ)

-418nature-v1

-418nature-v2

滋養強壮にオウセイを
オウセイは、ナルコユリの根茎を
乾燥させたもの。
ナルコユリは、高さ50~100㌢の
多年草で、初夏に鈴が連なるような
小さな花をたくさんつける。
オウセイの主成分は粘液多糖質で、
カルボン酸、アスパラギン酸、
ニコチン酸などを含む。
これらには、抗菌作用や動脈硬化の予防、
血圧を下げる作用があるのだとか。
中国医学では、消化器系と呼吸器系の機能を補う
生薬として知られ、咳や食欲不振、
腰のだるさ、めまい、下肢の脱力感などの
改善に有効とされる。
また、アレルギーやアトピー性皮膚炎の
症状緩和に使われることが多い。
ほか、髪や皮膚に栄養や潤いを与える、
アンチエイジング効果も期待できる。
中国では、滋養強壮を目的に
「オウセイと肉のスープ」を食べる習慣がある。
作り方はシンプルで、
骨付きの豚肉を沸騰した湯に入れて
臭みを抜き、ひと口大のニンジンと
オウセイを入れて弱火で30分煮込み、
塩で味を整えてできあがり。
ただし、消化しにくいので、
下痢をしやすい人や、お腹が張りやすい人は
あまりたくさん食べないようにしよう。
古から、滋養強壮の薬として
活用されてきたオウセイ。
疲れを感じたら、
オウセイを使った薬膳料理で、
元気をチャージしてみては。

~上海ジャピオン2013年1月11日号

 

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP