うちのシェフ自慢:にんにん

中辻利宏 総料理長

 37歳。実家が日本料理店を経営しており、小さい頃から料理が好きだったという。
高校卒業後、オーストラリアの日本料理店で2年間修行。
その後、日本に戻り大坂全日空ホテルで5年間勤務する。
1995年より、鹿児島ホテル京セラで日本料理店の副料理長を務め、皇室や芸能人にも料理を振舞う。
趣味は世界各国の市場を訪ね料理を食べること。
これまで世界40ヵ国以上を訪問。
ウェブサイト「ぐるなびレシピ」の初代クリック数No.1シェフ。

 大坂に3店舗構える創作居酒屋「にんにん」の上海店。暖色の優しい灯りがともる店内で、ほっこりと寛ぎながらお酒を味わえる。2階には最大50人まで収容できる掘りごたつ座敷もある。
 料理は、世界40ヵ国を見て廻ったという総料理長のアイデアから生まれる創作料理が中心。伝統料理に関西風アクセントを加えた「明石焼き風だし巻き」、不思議な食感を楽しむ「れん根のもちもち照り焼きステーキ」、女性と子どもに人気の「びっくり!!シューパフェ」など、メニューを見るだけでワクワクさせてくれる。他に、ハモやアユなどの季節の素材を活かした古風な日本料理もある。総料理長は皇室に料理を提供した経験をもつだけあり、衛生面の管理もバッチリだ。
 宴会コースは150元、200元、300元の3コース。ドリンクは生ビール8元、焼酎25元~、「百年の孤独」などのプレミア焼酎もある。


冷やしトマト/25元
和風ダシの染み込んだ完熟トマトを
カクテルグラスに盛り付け、スプーンで上品に。


鮎の梅肉揚げ/45元
鮎の中骨を抜いて、大葉と梅肉をつめて揚げた料理。
味はもちろん、風味も◎。


マグロの山かけ/40元
新鮮マグロにトロトロの山芋をかけたヘルシー料理。
梅肉と卵のソースがアクセント。


サーモンの照焼レアステーキ/50元
パリパリの揚げジャガイモの器をくだいて
シャケと一緒に食べるのがポイント。

にんにん
●虹梅路3338弄 虹梅休閑街32号
●電話:6465-9599
●営業時間:平日17時半~23時(金曜日は24時まで)
        土日17時~23時

~上海ジャピオン6月16日発行号より

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP