今週もゴチになります~割烹松扇

宴会にピッタリの個室

9号線「商城路」駅から徒歩8分の商業施設「上海湾」内に構える、日本料理店「割烹松扇」。上海で7年目を迎え、多くの日本人常連客で賑わう。

店内はこぢんまりとしており、カウンター席とテーブル席、そして個室を構える。個室は連結して最大20人ほどを収容できるので、中規模の宴会利用にピッタリ。料理長は元々、上海市の日本料理店で修業していたというこの道15年以上の大ベテランで、同店開店当時からずっと変わらない味を守り続けているという。

同店では、日本などから毎週火、水、土曜の3回鮮魚を空輸し、刺身や寿司、焼き物などにして提供する。これからの時期は、脂のたっぷり乗った「長崎県産サンマ」(98元/匹)を使った刺身や焼き物、「サバの刺身」(80元)、大ぶりの「カナダ産ウニ」(138元/個)などのメニューがオススメ。ほか「本マグロ赤身」(98元)などを用意する。

オススメメニュー半額

今回は、11月15日(金)まで「ジャピオンを見た」で電話をするか、ジャピオン微信予約システム「ジャピッタ」で予約すると「厚切りトンカツ」(通常68元)を1組1皿に限り半額で提供。また期間中「アサヒ生ビール」(通常25元/杯)を、何杯でも1杯8元としている。

各国から秋の味覚を揃えた同店。今夜は、上品な和の空間で味わう至高の和食をいただこう。

 

info

住所  浦東新区浦東南路1138号上海湾2階208室

TEL  5082-7872(日本語可)

営業時間  11時半~14時、17時半~24時(土日夜は~22時)

席数  約30席、個室3

予算  昼40元~、夜200元~

~上海ジャピオン2019年10月25日発行号

最新号のデジタル版はこちらから

香港便利帳

PAGE TOP